海外旅行|必要なモノ!これだけあればOK

旅行の基礎

クマ吉
『海外旅行の準備』何を持ったらいいのか分からないクマ…
そんな疑問にお答えします。いざ、旅行先で持ってけばよかったなあと思うモノや、これさえあれば大丈夫というモノ、上級者なら絶対に持っているモノまで、徹底解説します。最後には持ち物チェック表も無料配布していますので、ぜひご活用下さい。

■STEP1|貴重品類(11点)

□ パスポート 重要度★★★
必ず必要になります。有効期限は確認しましょう。

□ ビザ(VISA/査証)重要度★★★
渡航先や期間によって必要になる場合があります。
特にアメリカ(ハワイ)へ行く場合、Esta(エスタ)を事前に申請する必要があります。

 現金 重要度★★★
現金は、必要最小限を持ち歩きましょう。タクシーなどでチップが必要になる場合がある為、両替は国内の空港であらかじめしておくと安心です。

□ 航空券(eチケット)重要度★★★
パスポートと同様に重要です。ツアーの場合、空港での受け取りとなる場合が多いので、事前に確認しておきます。

□ 各種証明書のコピー 重要度★☆☆
パスポートやパスポート用の写真、旅行保険証などのコピーになります。

私は、ホテルからの外出時には、基本的にパスポートのコピーを持ち歩いています。年齢確認程度であれば、コピーで対応してもらえる店も多々あります。

□ 海外プリペイドカード 重要度★☆☆
現金を持ち歩くのはリスクがありますので、プリペイドカード(デビッドカード)を持っていくのも有りです。
JALグローバルWalletならマイルも貯まってお得です!

□ クレジットカード 重要度★★★
クレジットカードは必須と考えましょう。海外では、支払い能力があるという証明として、ホテルチェックイン時などに提示が必要な場合があります。また、両替の手間もありませんので重宝します。なお、暗証番号は事前に確認しましょう。

□  キャッシュカード 重要度★★★
海外ATMで利用できるか確認しましょう。

□ 財布 重要度★★★
スリや盗難の被害もあります。現金などは、複数の財布に分散して持ち歩くことをオススメします。

□ バウチャー 重要度★★★
ホテルやレストラン予約時のバウチャー(予約票)は必ず持参しましょう。紙での提示が必要な場合を除き、スマートフォンにデータとして保管するのがおススメです。

□ 日程表 重要度★★☆
ツアーの予定や、個人の日程表です。

紙やスマホ管理でもいいですが、dropboxなどのオンラインストレージに保存して共有するという方法もあります。

■STEP2|電子機器(8点)

□ 携帯電話 重要度★★★
旅程やGPS代わりの利用、緊急時の連絡など、幅広く使います。盗難や紛失には十分注意しましょう。

□ 電源プラグ変換アダプタ 重要度★★★
日本とは、電源環境が異なる場合がありますので、必要に応じ電源プラグ変換アダプターを用意しましょう。私は全世界対応の変換プラグを使用しています。

□ WiFiルーター 重要度★★☆
スマホやPCを利用するのであれば、WiFiルーターをレンタルすることをお勧めします。キャリアとは違い、定額料金が殆どで、事前にWEB予約し、空港で受け取るのが主流です。

□ 乾電池 重要度★☆☆
現地でも調達は可能ですが、特に単4電池はあまり販売していませんので、必要な方は持参しましょう。

□ ドライヤー 重要度★☆☆
ホテルに備え付けられていない場合、コンパクトなドライヤーを持参します。ホテルのHPで備品は確認できます。

□ デジカメ 重要度★★★
スマホでも十分ですが、必要な方は用意します。カメラは基本的に機内に持ち込みます。

□ モバイル充電器 重要度★★☆
預け荷物には入れられません。また、機内持ち込み時にもバッテリー容量によっては持ち込みNGの場合があります。

□ イヤホン 重要度★☆☆
私は、機内のイヤホンは耳が痛くなってしまうので、自分のイヤホンを持参しています。
搭乗直後から使用できるので便利です。

■STEP3|カバン・バッグ(4点)

□ スーツケース 重要度★★★
預け荷物として持参する場合、サイズによって追加料金が発生しますので、航空会社のHPなどで確認します。また、アメリカの場合,TSAロック以外の施錠は基本的にできません。

観光用バッグ 重要度★★★
貴重品を入れますので、内側にチャックがついているものにしましょう。

エコバッグ(or レジ袋)重要度★★☆
海外では、レジ袋は主流ではありません。ただし、現地で記念としてエコバッグを購入するのもおススメです。

圧縮袋 重要度★★☆
帰りの荷物が予想以上に増えた場合、圧縮袋があると大変便利です。

■STEP4|日用品(13点)

タオル 重要度★★★
私は、速乾タオルを1枚持っていくようにしています。何かと重宝します。

歯ブラシ 重要度★★☆
ホテルに備え付けがない場合や、空港や機内で使う場合のためです。

クシ 重要度★☆☆
上記同様、ホテルに備え付けがない場合があるためです。

カミソリ 重要度★★☆
上記同様、ホテルに備え付けがない場合があるためです。

シャンプー・ボディソープ 重要度★★☆
上記同様、ホテルに備え付けがない場合があるためです。また、使い慣れないシャンプーだったり、成分が体に合わない場合に備えて持っていきましょう。

化粧品 重要度★★★
機内へ持ち込む場合、100mlを超えている容器(中身が減っていても)は没収の対象です。

ティッシュ・ウェットティッシュ 重要度★★☆
最低限あれば大丈夫です。

雨具 重要度★☆☆
現地でも調達は可能です。

安眠グッズ 重要度★★★
これは、必須です。ネックピローとアイマスクがあるだけで、旅行の疲れに雲泥の差があります。何度も海外へ行っている経験からも、一番おススメの持ち物です。

のど飴 重要度★★☆

常備薬 重要度★★★
環境の変化や、疲れで体調を崩しがちです。最低限の常備薬は持っていきましょう。

コンタクトレンズ 重要度★★★
コンタクトを使う方は、予備に多めにコンタクトを持っていきます。

洗濯洗剤 重要度★☆☆
旅行期間が長く、コインランドリーなどで選択する場合に必要になります。小袋に入れて持っていきましょう。

■STEP5|衣類(9点)

□ 着替え・下着・靴下 重要度★★★
旅行日数に合わせて用意しましょう。靴下は+1日分あるとベストです。

□ フォーマルウェア 重要度★☆☆
ドレスコードがあるお店に行く場合に必要です。事前に確認しましょう。

□ アウター(上着) 重要度★★★
渡航先の気候に合わせて、アウターを用意します。

□ パジャマ(ルームウェア) 重要度★☆☆
基本的に海外のホテルはバスローブなので、寝心地を考えるとパジャマがおススメです。荷物に余裕がなければ用意しましょう。

□ 靴 重要度★★★
はきなれた靴が1足はあると安心です。

□ サンダル 重要度☆☆☆
必要な場合は持参しましょう。

□ 帽子 重要度★☆☆
好みもありますが、帽子は1つあると何かと役立ちます。必要に応じて現地で購入してもいいですね。

□ 水着 重要度☆☆☆
渡航先によりますが、ホテルなどにプールやサウナがついている場合にも必要になります。

□ サングラス 重要度☆☆☆
特に高緯度の場所では、日本とは日差しが違いますので、必要に応じ用意しましょう。

■STEP7|上級者向け(2選)

重量スケール 重要度★☆☆
必須ではありませんが、荷物の重量オーバーが気になる場合、とても便利で重宝します。私は一度購入して以来、毎回持参しています。

□ 速乾タオル 重要度★★★
超速乾タイプのマイクロタオルがおすすめです。コンパクトなので、スペースも取りません。持っていない方はぜひ購入を!

■チェック用(まとめ)

海外旅行用の持ち物リストを紹介しました。ここに記載のものが全て必要か?と言われるとそんなことはありません。調達可能なものは出来る限り現地で購入し、旅の記念として持ち帰るのもオススメです。

今回紹介した持ち物リストはこちらからダウンロード
持ち物リスト (57 ダウンロード)

★飛行機でも、海外でもOK!
通信不要で動画・映画を見るなら

「U-NEXT」

「U-NEXT」アプリに動画をダウンロードすれば
通信ができない飛行機や海外でも、動画が見放題!
待ち時間にとっても便利です!

さらに、今なら月額1,990円のところ
31日間無料体験を実施中です

※無料体験中に退会した場合も費用は発生しません。